設立

病院の理念と組織的基盤

当院は日本経済の高度成長下労働運動の高揚期にあって地域の住民よりも職員の待遇に比重が置かれる風潮のあった時期に、病院は医療水準が一定以上のものであれば一番大事なことは、患者さんに対するサービスであり、地域の住民に基盤と重点を置いて医療を展開しなければならないとして1988年7月2日設立した。従って当初から「地域と手をつなぐ医療」という理念を掲げて出発した。これを実現する手段として地域住民の中から委嘱した評議員会及び給食検討委員会を二本の柱にして意見を聞きながら病院の運営を展開してきた。

 

 本荘第一病院の沿革

昭和63年 7月 2日 病院開設 (100床・消化器科、内科、循環器科、外科)
昭和63年10月18日 救急告示病院に指定される
平成元年 8月 1日 整形外科増設
平成 2年 3月 9日 医療法人青嵐会設立
平成 2年 5月11日 眼科増設
平成 2年 6月 1日 鳥海町立直根診療所に医師派遣
平成 2年 6月 5日 人工透析開始
平成 2年 6月 8日 腹腔鏡下胆嚢摘出手術に成功
平成 2年 6月22日 MRI検査室増設
平成 2年 6月29日 体外衝撃波による胆石破砕装置を東北で初めて導入
平成 2年 7月30日 腹腔鏡下虫垂摘出手術成功
平成 3年 2月 7日 耳鼻咽喉科増設
平成 3年 8月 6日 小児科増設
平成 6年 1月 4日 泌尿器科増設
平成 6年 1月28日 60床の増床許可され全病床数160床になる
平成 6年 4月 1日 新館完成、使用許可される
呼吸器科増設
秋田大学医学部地域包括保健・医療・福祉実習関連教育施設
平成 6年 4月11日 鳥海町立笹子診療所に医師派遣
平成 7年 4月12日 呼吸器外科増設
平成 7年11月13日 心血管造影室増設
平成 7年12月 7日 老人保健施設グランドファミリー西目(100床)開設
平成 8年 1月 5日 THP労働者健康保持増進サービス機関に認定される
平成 8年 9月12日 心療内科増設
平成 9年 4月 3日 婦人科増設
平成 9年 7月 1日 呼吸器外科を廃止
脳神経外科増設
平成10年 4月 1日 小坂町立診療所に医師派遣
平成11年 3月 1日 院内にリハビリセンター設置
平成11年 4月 1日 小坂町診療所開設
平成11年 6月 1日 鳥海町立直根・笹子診療所を運営受託方式に変更
平成11年 8月 1日 第一病院訪問看護ステーション開設
平成11年10月19日 第一病院居宅介護支援事業所開設
平成12年 9月 1日 麻酔科増設
平成13年 4月16日 財団法人日本医療機能評価機構より認定(一般病院種別A)
平成13年 5月10日 院長、中国蘭州市第一人民医院名誉院長の称号を贈られる
平成13年 7月13日 ヘリカルCT設置(Pronto-SE)
平成14年 1月 1日 麻酔科を廃止
平成14年 2月 8日 マンモグラフィー設置(LORAD M-IV)
平成15年 4月 1日 病院群輪番制・小児輪番制に参加
平成15年 4月22日 病床種別の届出(一般病床160床)
平成15年10月 1日 内藤病院開設
平成15年10月30日 厚生労働省より臨床研修病院(管理型)として指定される
平成15年12月 1日 免疫内科クリニック開設
平成16年 7月 8日 運動型疾病予防施設・健康増進センター「まほうの学校」開設
平成16年 9月30日 内藤病院廃止
平成16年12月 7日 グループホーム「たんぽぽ西目」開設
平成17年 3月22日 院内PHSの導入
平成17年 3月26日 日本人間ドック学会、日本病院会より人間ドック機能評価認定病院として認定される
平成17年10月 1日 日本病熊栄養学会認定栄養管理・NST実施施設
平成18年 5月29日 (財)日本医療機能評価機構より更新認定される (区分2、Ver5.0)
平成18年 6月 1日 DPC開始
平成19年11月 1日 マルチスライスCT導入
平成19年11月 1日 日本がん治療認定研修施設
平成20年 1月31日 指定運動療養施設として指定される
平成20年 2月12日 オーダリング開始
平成20年 3月19日 特定医療法人として認可される
平成20年4月 1日 医療クラーク制導入
平成20年4月 1日 特定健診・保健指導の開始
平成20年10月 1日 2代目 鈴木克彦院長就任
平成20年11月10日 レセプトオンライン請求開始
平成22年1月12日 外来電子カルテ導入
平成22年2月27日 人間ドック健診施設機能評価更新
平成23年4月1日 無医地区巡回診療開始
平成23年8月5日 (財)日本医療機能評価機構、第3回目更新認定(区分2、Ver6.0)
平成24年2月2日 小松寛治理事長 ノバルティス医療賞受賞
平成24年8月20日 (外国人医師)臨床修練指定病院として認定とされる
平成25年1月1日 社会医療法人として認可される
平成25年7月3日 小松大芽理事長 小松寛治会長 就任
平成25年10月1日 MRI1.5テスラ導入
平成26年2月1日 フィルムレス画像院内配信システム(PACS)本格稼働
平成26年4月18日 会長 小松寛治 逝去
平成26年5月1日 外来電子カルテ化(外来紙カルテ廃止)
平成26年6月16日 小松寛治 受勲授与式