保健センター 

 

沿革 昭和63年病院開設と同時に早朝胃内視鏡集団検診を4町1事業所で実施。平成元年より市町村人間ドック実施。平成17年3月26日日本人間ドック学会および日本病院会より人間ドック健診施設機能評価認定を受ける。平成18年1月26日厚生労働大臣認定健康増進施設まほうの学校。平成20年1月31日厚生労働省健康局より指定運動療法施設となる。
機能 1.人間ドック (事業所・市町村)
2.特定健診・特定保健指導
3.事業所健診
4.各種がん集団検診
5.健康啓蒙活動
6.患者友の会支援
7.特殊クリニック
8.委託研究調査協力
9.禁煙個別健康教育
10.運動型疾病予防施設「まほうの学校」
11.高齢者パワーリハビリ教室

 

人間ドックについてはこちらをクリック